論文用インタビューテープ起こしのやり方

インタビューとテープ起こしのセッションでは、ヘッドホンをしたスーツ姿のプロフェッショナルが、モニターを見ながらマイクに向かって話す。
面接記録で適任者を厳選する。

Transkriptor 2023-01-11

論文の ためのインタビュー書き起こしには、いくつかの異なるアプローチがあります。 最適な方法は、研究者の特定のニーズとリソースによって異なります。

論文用のインタビューの書き起こしはどのような手順で行うのですか?

インタビュー、フォーカスグループ、観察のいずれを書き写す場合でも、以下の手順で学術的な書き起こしを行うことができます。

1. 転写の準備を する。

テープ起こし作業を始める前に、必要な材料をすべて集め、快適で静かな作業スペースを準備することが重要です。 これには、パソコン、テープ起こしソフト、優れた音質のマイク付きヘッドセット、回答者などが含まれる場合があります。

2. インタビューを録音 する。

デジタルボイスレコーダーやビデオ撮影用のカメラなど、高品質の録音機器を使用して、インタビューを撮影するようにしてください。 専用のボイスレコーダーを使用すれば、音質が向上し、より正確な論文の書き起こしが可能になります。 面接では、周囲の雑音や気が散ることを最小限にするよう心がけましょう。

3. 機密保持に留意する。

インタビュー対象者が身元を秘密にすることを希望している場合、トランスクリプトで身元が明らかにならないようにすることが極めて重要である。 これには、仮名の使用や、転写物からの情報の特定を省略することが含まれる場合があります。

4. 録音を聴いて、書き起こしを始める。

インタビューの録音を聞き、その内容をタイプすることから書き起こしを始める。 インタビューは一字一句漏らさず書き取ることが重要です。つまり、すべての単語とポーズを含める必要があります。 インタビュー中の言葉 特に学位論文では、研究者がインタビューから収集したデータを正確に分析する必要があるため、これは重要なことです。

5. テープ起こしソフトやオンライン ツールを利用する。

いくつかのプログラムやオンラインツール、そしてトランスクリプションサービスを利用することで、トランスクリプション作業をより簡単に、より効率的に行うことができます。 動画や音声をアップロードすると、自動で文字起こしをしてくれます。

これらのツールには、自動タイムスタンプ、異なる速度での再生機能、話者の識別タグを挿入する機能などが含まれていることが多い。 また、定性的なデータ分析を行うものもあります。

6. 特定の転写スタイルに 従うこと。

研究者は、米国心理学会(APA)やシカゴ・マニュアル・オブ・スタイルなど、いくつかのスタイルを使用することができます。 特定のスタイルを選択し、テープ起こしのプロセスを通じて一貫してそれを維持することが重要です。 また、内容分析、テーマ分析、談話分析などの手法も利用できます。

7. 論文用インタビュー原稿の校正を 行う。

インタビュー全体を書き起こした後、正確さと明瞭さを保つために、書き起こし原稿を見直し、編集することが不可欠です。 論文のためのインタビュー転写の校正は、転写を確認するためにもう一度録音を聞き、読みやすく、理解しやすい方法で転写をフォーマットすることがあります。

Ellipsesは、参加者が文頭で後ずさりしたり、間が長くなったりして、省略を表現する場合に使用します。

8. ニーズに合わせてフォーマットして ください。

これで、(たとえ時間がかかったとしても)完全に正確で洗練されたトランスクリプトが完成したはずです。 あとは、あなたの仕様に合わせたフォーマットを作成し、本来の目的を果たすだけです。 さて、録音されたインタビューがありますね。 素早く参照するためにスキャンする場合でも読みやすいように、フォントやサイズを調整します。 小見出し、タイトル、段落、ページ番号はすべて使用する。

学位論文の執筆
学位論文の執筆

インタビュートランスクリプションとは?

インタビュートランスクリプションは 、インタビューから話し言葉を文字またはタイプされたフォーマットに書き写すプロセスです。 これは時間がかかる面倒な作業で、かなりの時間がかかります。 しかし、学位論文のためにインタビューを行う研究者にとっては、必要不可欠なものです。

正確な文字起こしにより、研究者はインタビューから収集した質的データを分析し、解釈することができます。 また、今後の参考のために、インタビューの永久的な記録として使用することもできます。

学位論文とは何ですか?

学位論文は、特定のテーマに関する著者の研究プロジェクトとその結果を提示する長文の著作物である。 通常、大学院や博士課程を卒業するために修了することが義務付けられています。 学位論文は、通常、特定のテーマやトピックについて包括的に検討するものです。 一般的には、オリジナルの定性調査に基づいています。

学位論文の目的は何ですか?

学位論文の目的は、方法論にもよりますが、特定の研究分野に新しい知識や見識を提供することです。 通常、そのテーマに関する既存の研究成果に大きく貢献することが期待される。

論文のインタビューテープ起こしを受ける理由

生の音声に戻ることで、ボーカルの微妙な表現を拾い上げることが可能です。 声の表情は、話す言葉よりも広い範囲を描き出します。 また、音声ファイルは、必要な情報を解析して掘り起こすのが非常に難しい。

録音したインタビューのトランスクリプトを使用すると、データをより迅速に、より詳細に検討することができます。

どのようなテープ起こしが必要ですか?

前述のとおり、転写の目的によって、必要な詳細度が決定されます。 など、いくつかの選択肢が用意されています。

フル・バーバティック・トランスクリプション 。うーん」「あー」「ポーズ」「フォルススタート」など、言葉のトリックを含む最も生のインタビューです。

インテリジェント・バーベイタム 。バーベイタム」「クリーンバーベイタム」「ワードフォーワード」とも呼ばれ、フルバーベイタムスクリプトを少し洗練させ、余計なものをすべて取り除き、読みやすくしたものです。

詳細なメモ 。インタビュー内容を詳細なメモに落とし込む。 大量のテキストを解析することなく、必要な情報に素早く簡単にアクセスすることができます。

論文用インタビューテープ起こしに関するよくある質問です。

論文のインタビュー書き起こしには、いくつかの異なるアプローチと質問があります。

トランスクリプションには、人間によるサービスと自動化されたサービスのどちらが適しているのでしょうか?

自動音声認識サービスは、一般的に人間によるテープ起こしよりも手頃な価格で提供されています。 自動転写サービスでは、無料トライアルを提供している場合がありますので、最適なアプリケーションを決めるのに適しています。 学位論文の面接転写は長時間の作業も含まれるため、サービス価格は重要な判断ポイントです。 Transkriptor 最良の価格を提供します。

音声テキスト変換

img

Transkriptor

オーディオファイルやビデオファイルをテキストに変換する