動画にテキストを追加できるベストな動画編集アプリ(2023年)

ノートパソコン、波形、薄暗い内装のシックなワークスペースに表示されたビデオにテキストを追加するアプリ
2023年のトップ動画編集アプリで、動画にテキストの力を活用しよう

Transkriptor 2023-03-25

2023年、動画にテキストを追加するベストな動画編集アプリ(iOS版)とは?

字幕を追加するのに最適な動画編集アプリをご紹介します。

  • アイムービー
  • スプライス
  • フォント

iMovieとは?

iMovieは、Appleのビデオ編集ツールとして非常に有名です。 iPhoneやiPadだけでなく、Mac版もあります。 iOSユーザーであれば誰でもApp Storeからダウンロードして、その機能を無料で利用できる完全無料のツールです。 映像にウォーターマークは入りません。

特徴

  • 直感的なインターフェイスで簡単に動画編集ができる、ユーザーフレンドリーな動画編集ソフトです。
  • iMovieなら、 ビデオに文字を入れる のも簡単です。 テキストの略である 「T 」をタップして、何でも書いてください。
  • テキストのデュレーションを選択する機能を搭載しています。 その期間中だけ、テキストが視聴者に見えるようになります。
  • また、画面分割効果、10種類の高忠実度フィルター、グリーンスクリーン効果、プロフェッショナルなビデオを作成する機能なども備えています。

スプライスとは?

SpliceはGoProのビデオエディターです。 動画編集ツールであり、ユーザーが無理なく動画を編集できるようにサポートします。 Spliceは、基本的に動画編集を学ぶ初心者向けです。 動画編集にシンプルなタイムライン手法を採用しているため、ユーザーにとってかなり分かりやすいと思います。

特徴

  • 動画をアップロードした後、テキストの編集オプションが表示されます。 タップすると、動画にテキストを追加することができます。
  • テキストの色、フォント、背景を変更したり、フェードインやフェードアウトなどのテキストエフェクトを選択して、よりスタイル化されたルーを得ることができます。
  • オーバーレイ機能で動画にテキストを追加したり、その他多くの動画編集機能を利用することができます。
  • 有償ツールですが、無償版もあります。 初心者の方でも、簡単に動画編集を学ぶことができます。

Vontとは?

これもiOSアプリで、動画に簡単にテキストを追加するのに役立ちます。 数百種類のフォントやスタイルが用意されており、ユーザーが映像をカスタマイズする機能を備えています。 無料のツールで、このツールで動画にテキストを追加するのは非常に簡単です。

特徴

  • Vontは、ワンタップで動画にテキストを追加することができます。
  • 400種類以上のフォントを搭載しており、多彩なバリエーションから選ぶことができます。
  • 無料ツールのため、一部機能が無料版に限定されています。 アプリ内課金により、さらに多くの機能があります。
テキストからビデオへ

2023年、動画にテキストを追加するベスト動画編集アプリ(Android版)とは?

Android端末の場合、これらのベストアプリはGoogle Play Storeで入手できます。

  • Adobe Premiere ProとRush
  • インショット
  • VideoShow(ビデオショー
  • フィルム

Adobe Premiereとは?

AndroidとiOSの両方で利用できる数少ないアプリの一つです。 さらに、WindowsやmacOSでプロフェッショナルな写真や動画の編集ができるPC版もあります。 他のアプリにはない高度な機能を備えているため、複雑なツールとなっています。 これらの機能の詳細については、チュートリアルのYoutube動画でご確認ください。

特徴

  • 動画にテキストを追加したい場合は、動画をアップロードしてグラフィックオプションに移動してください。 レイヤーを選択し、映像の上に表示したいテキストを入力します。
  • アニメーションテキストの追加以外にも、動画の速度や色の調整、スローモーションや動画にぼかしを入れるなどの特殊効果も可能です。

InShotとは?

InShotのビデオエディターは、彼らのビデオにテキストを追加するために使用されています。 再生速度の調整や、動画に音楽、フィルター、ステッカー、絵文字を追加できるなど、多くのツールを搭載し、完成度が高いです。 また、iOSでも利用可能です。

特徴

  • InstagramやTikTokなどのSNSに直接、高画質で簡単に動画を書き出せます。
  • 無料アプリです。

VideoShowとは?

VideoShowは、無料のビデオ編集アプリです。 様々な編集ツールや機能を備えており、プロのような映像編集が可能です。

特徴

  • 編集モードに移動し、動画にテキストを追加したい場合は、 「字幕 」をタップしてください。
  • 動画に追加されるテキストのデザインやフォントを変更するための複数のオプションが用意されています。
  • テキスト機能とともに、動画編集の選択肢も多様です。 ビデオエフェクト、トランジション、フィルター、トリミング、オーディオの追加に関係なく、VideoShowは魅力的に動作します。
  • このアプリはまた、そのユーザーがビデオやスライドショーを作成するように利用可能な50以上のテーマと30以上のフィルタ、およびあなたが別のビデオを分割してマージするための編集ツールになります。

Filmeとは?

iMyFone Filmeは、多くの機能を備えたビデオ編集ツールです。 macOSとWindowsに対応しています。 初心者に優しいツールです。

特徴

  • Filmeでは、アスペクト比を選択して新しいプロジェクトを作成します。
  • さまざまなエフェクト、フィルター、トランジションがあり、映像に加えることでより魅力的な映像になります。
  • iMyFone Filmeには、編集用のタイムラインがあります。 何でもかんでもタイムラインにドラッグ&ドロップすればいいんです。

よくある質問

Text-to-Videoツールやソフトウェアは、記事、ブログ記事、ソーシャルメディアへの投稿など、書かれたコンテンツから自動的にビデオフォーマットに変換してビデオを作成することができます。 これらのツールには、カスタマイズ可能なテンプレート、テキストアニメーション、BGMや効果音などの機能が含まれていることが多いです。
ビデオクリップにテキストを追加することは、ビデオに字幕を追加することでもあります。

エンゲージメントが高まる: 動画は平易なテキストよりも魅力的で、視覚的な要素を加えることでコンテンツがより興味深く、記憶に残りやすくなります。
理解度の向上: 動画は、複雑なアイデアや情報を、より分かりやすく伝えるのに役立ちます。 また、Text-to-Videoツールは、視聴者の理解を深めるために、ビジュアルエイドやアニメーションなどの要素を追加します。
視聴者の幅が広がる: 動画は、ソーシャルメディアなどで共有され、より多くの人に見てもらうことができるため、平易なテキストよりも多くの人に見てもらうことができます。
時間の節約 テキストから動画に変換するツールは、動画の作成プロセスを自動化するため、ゼロからカスタム動画コンテンツを作成する場合と比較して、時間と労力を節約することができます。

音声テキスト変換

img

Transkriptor

オーディオファイルやビデオファイルをテキストに変換する