VLCオーディオのトランスクライブ方法は?

VLCプレーヤーシンボル、音波、ハイライト音声からテキストへのオーディオ転写プロセスを示すグラフィック。
VLC音声ファイルを書き起こして、効率的な文書化を実現。

Transkriptor 2023-02-11

VLCが優れたメディアプレーヤーである理由とは?

  1. 互換性があります。 VLCは 、ほぼすべての種類のビデオファイルやオーディオファイルを再生するため、コンピュータに複数のメディアプレーヤーをインストールする必要がありません。
  2. カスタマイズVLCでは、インターフェイス、ホットキー、再生設定など、様々な面でカスタマイズが可能です。
  3. ストリーミングVLCはインターネット上でメディアをストリーミングし、ネットワーク上のウェブサイトや他のデバイスからのライブストリームを再生することができます。
  4. 録画:VLCは、ユーザーが自分のコンピュータからオーディオとビデオを記録することができ、ライブストリームをキャプチャしたり、ビデオチュートリアルを作成するのに便利です。
  5. オープンソース:VLCはオープンソースソフトウェアです。つまり、無料でダウンロードして使用することができ、そのソースコードは誰でも検査したり変更したりすることができます。
  6. クロスプラットフォームです。VLCは、Windows、Mac、Linux、モバイルの各プラットフォームに対応しているので、持っているデバイスを選ばず使用することができます。 また、VLCはAndroidユーザーにはGoogle Play Store、iOSユーザーにはAppStoreで提供されています。
  7. 追加機能:VLCは、字幕サポートやビデオエフェクトのような多くの追加機能を備えており、また、VLCは異なるビデオおよびオーディオフォーマットに変換します。 例えば、VLCはOGGフォーマットをMP3フォーマットに変換したり、WAVファイルをMP4に変換したりする。

VLC Playerで音声をテキストに変換するには?

メディアプレーヤーであるVLCには、文字起こしサービスは内蔵されていません。 ただし、音声ファイルの再生が可能なので、別途テープ起こしソフトを使って音声を書き写すことができます。

ビデオトランスクリプションの場合も、同じ手順で行います。

VLCプレーヤーを使って 音声を書き写す 場合。

VLCプレーヤーを開き、メニューバーから「メディア」を選択します。

  1. ファイルを開く」をクリックし、書き写したい音声ファイルに移動します。
  2. ファイルが読み込まれたら、「再生」ボタンをクリックすると音声が流れます。
  3. 音声を再生しながら、別のテープ起こしソフトで音声を書き写す。
  4. また、メインインターフェイスの「録音」ボタンを使って、VLCプレーヤーで再生中の音声を録音することも可能です。
  5. 音声を録音したら、録音したファイルにテープ起こしソフトを使って、音声を書き写します。
  6. また、オンラインのテープ起こしサービスを利用して、無料で書き起こすという方法もあります。

VLCで音声を書き写すには、フットペダルを使うという方法もあります。

VLCフットペダルの使い方は?

  • USBフットペダルを接続し、VLC Media Playerを起動します。
  • 対応するメディアファイルを開き、書き起こしを開始します。
  • VLC Foot Pedalは、USBフットペダルを使って、録音を開始、停止、巻き戻し、早送りをすることができます。

VLCオーディオを手動で書き起こすには?

手書きは比較的難しく、時間もかかりますが、より高い精度が得られます。

  • 書き写したい音声ファイルまたは動画ファイルを開きます。
  • Microsoft Wordの文書を開く。
  • ビデオまたはオーディオファイルの起動と書き込みを同時に行います。
  • キーボードショートカットを使って、ファイルの一時停止や再生ができます。
  • 最終的には、テキストファイル(.txtまたはdoc)を作成し、希望のファイル名でドキュメントを保存します。

VLC Media Playerを使用して自動字幕とクローズドキャプションを作成する方法は?

VLC Media Playerには、自動字幕やキャプションを作成する機能は内蔵されていません。 ただし、別のソフトウェアで動画の字幕を生成し、VLCで表示することは可能です。

SRTやVTTなど、さまざまな形式の字幕ファイルを生成する音声合成ソフトを利用するのも一つの方法です。

字幕を生成したら、以下の手順でVLCで動画に字幕を追加することができます。

  1. VLCプレーヤーを開き、メニューバーから「メディア」を選択します。
  2. ファイルを開く」をクリックし、字幕を追加したいビデオファイルに移動します。
  3. ファイルが読み込まれたら、メインインターフェイスの「字幕」ボタンをクリックします。
  4. 字幕ファイルの追加」をクリックし、使用したい字幕ファイルに移動します。
  5. これで、映像に字幕が表示されるようになります。

よくある質問

VLC (VideoLAN.org) は、フリーでオープンソースのクロスプラットフォーム・マルチメディアプレーヤーとフレームワークで、ほとんどのマルチメディアファイルや様々なストリーミングプロトコルを再生することができます。

音声テキスト変換

img

Transkriptor

オーディオファイルやビデオファイルをテキストに変換する