オーディオファイルのトランスクリプトを作成する方法

推測しましょう。 詳細に迷うことなくオーディオファイルのトランスクリプトを作成する方法を学びたいと思ったので、このブログ投稿をクリックしました。 あなたは正しい場所に来ました。 この投稿を読むと、トランスクリプトの作成に必要なすべての情報が得られます。 それでは始めましょう。

オーディオファイルのトランスクリプトは、さまざまな方法で取得できます。 手作業でトランスクリプトを作成してみるか、トランスクリプトの自動ソフトウェアであるTranskriptorを使用することができます。 Transkriptorを使用することをお勧めします。 両方のオプションのプロセスを見てみましょう。

オーディオファイルのトランスクリプトを取得する方法

以前、手作業でトランスクリプトを取得することのメリットとデメリットについて詳しく説明しました。 しかし、要するに、自動ソフトウェアを使用してオーディオファイルのトランスクリプトを取得するのがより良い方法です。 そして、Transkriptorよりも優れたソフトウェアを使用できます。 ここをクリックして、可能な自動ソフトウェアオプションを検討したブログ投稿を参照してください。

手動オプションと自動オプションの手順を見ると、自動が進むべき道である理由もわかります。

音声文字変換される音声ファイルに録音されるインタビュー

手作業でオーディオファイルのトランスクリプトを作成する手順

ツールを準備する

トランスクリプトを取得するのは簡単な作業ではありません。 時間がかかる。 したがって、快適な位置にいる必要があります。 手間がかかります。 したがって、自分で作業を簡単にするために、可能な限り最高のツールを使用する必要があります。 これらのツールの中には、より簡単なコントロールボタンを提供することによってあなたの仕事をより簡単にするソフトウェアがあります。 さらに、フットペダルのようなハードウェアがあり、書き込み中にオーディオファイルを一時停止して再生するのも簡単になります。

ツールを準備したら、快適な位置に座っていることを確認する必要があります。 1時間の長さのオーディオファイルのトランスクリプトは、平均して5時間かかります。 したがって、腰痛に苦しんでいる環境で働きたくないでしょう。 敬意を持って自分を扱い、職場環境を整える必要があります。

速記を準備する

オーディオファイルからトランスクリプトを取得する場合、基本的に行うことはメモを取ることです。 あなたはおそらく高校や大学でメモを取ったでしょう。 だから、それはあなたにとって雑用のようなものであってはなりません。 メモを取る際に一般的に行われる手法は、繰り返される単語に省略記号を使用することです。 これにより、オーディオファイルのトランスクリプトを書き込む際の速度を大幅に向上させることができます。 いくつかの単語が繰り返し使用されていることに気付いた場合は、書き留めやすい記号を作成するだけです。 他の誰かがそれらを理解しているかどうかは関係ありません。 簡単なタッチで最終編集でそれらを変更することができます。

手作業でオーディオファイルからトランスクリプトを作成するのに苦労している人。

聞いたことを入力する

これは、トランスクリプトを作成する実際の部分です。 正確な仕事をすることは非常に重要なので、すべての単語に注意深く耳を傾ける必要があります。 また、スピーカーが話すほど速く書くことができないため、録音を繰り返し停止および開始する必要があります。 したがって、これは高いレベルの注意と努力を必要とするタスクです。 そのため、音声ファイルから手作業でトランスクリプトを作成することは、コンピューターで作成する場合に比べて非常に難しい作業です。

最終編集を行う

最後の仕上げとして、句読点やタイプミスなどを最後に確認できます。 もちろん、速記を使用した場合は、それらも実際の単語に変換する必要があります。 さらに、ファイル全体のリッスンを終了した場合でも、エラーが発生している可能性があります。 人々が音声ファイルから単語ごとにトランスクリプトを書くとき、彼らは時々一般的なトピックと文章の一貫性に集中することができません。 このような場合は、もちろん時間を無駄にすることなく、すべてを再確認するのが最善です。

Transkriptorによる自動文字起こし

自動ソフトウェアに関して言えば、やることリストには多くの項目がありません。 オーディオファイルからトランスクリプトを作成するには、1つまたは2つのことを行うだけです。 まず、Transkriptorに登録して使用できるようにする必要があります。 ファイルをTranskriptorにロードし、ほんの数秒で結果を取得します。 長時間作業したり、長い編集シーケンスに苦しんだりする必要はありません。 Transkriptorを無料で試して、パフォーマンスを自分で確認してください。

シェア:

その他の投稿